2022年03月08日

県西を舞台にした映画「にしきたショパン」が復活上映されます!

県西を舞台にした映画「にしきたショパン」(監督・竹本祥乃)が、復活上映されることとなりました。

「にしきたショパン」は、阪神・淡路大震災の記憶を語り継ぎ、局所性ジストニアなどのために左手だけでピアノを演奏する「左手のピアニスト」を応援することをテーマにした人間ドラマです。

主人公であるヒロイン・凜子役に水田汐音さん(72回生)、高校時代の恩師“達磨先生”役に泉高弘先生(元県西音楽科非常勤講師)が出演するほか、主人公が通った高校として県西でロケが行われました。

このほかにも西宮北口駅周辺や夙川公園など、おなじみの、そして懐かしい風景が数多く登場します。

この度の復活上映はリクエストの数によって決定されるもので、3/26(土)・27(日)にはTOHOシネマズ西宮OSにて上映が決定しました!

img20220308_43.jpg

 チケット購入は下記リンクからお願いします。

兵庫県:3/26 15:00~】<舞台挨拶付>「にしきたショパン」@TOHOシネマズ 西宮OS

【兵庫県:3/27 11:25~】「にしきたショパン」@TOHOシネマズ 西宮OS


posted by 県西ブログ at 13:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする