2020年12月02日

男子バレーボール部 活動報告

今年は新型コロナの影響で総体が中止になり、3年生にとっては選手権大会が、最後の公式戦となった。限られた時間の中で質の高い練習を日頃から心がけ、阪神予選は見事突破し、11月に行われた県大会では、強豪校相手に堂々と戦えた。新チーム発足後、リーグ戦昇格はもちろん、県大会出場および上位進出を目指し日々練習に取り組んでいる。

○春季市内大会(4月)  … 中止
○春季阪神リーグ戦(4月)… 中止
○第61回定期戦(5月)  … 中止
○県総体(6月)     … 中止

○選手権大会阪神予選(8月)
   県西宮 2−0 県宝塚
   県西宮 2−0 宝塚北
  結果、県大会出場決定!

○秋季阪神6部リーグ戦(9月)
   県西宮 2−0 県伊丹
   県西宮 2−0 県宝塚
   県西宮 2−0 西宮今津
   県西宮 2−0 県芦屋
  結果、4勝0敗で6部リーグ1位
         (5部に昇格)

○選手権大会阪神予選(11月)
   県西宮 0−2 須磨翔風
○秋季市内大会(11月)
   県西宮 2−1 報徳学園
   県西宮 1−0 西宮南
   県西宮 1−0 鳴尾
  結果、優勝!

○新人大会阪神予選(12月)

posted by 県西ブログ at 16:25| 部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする