2019年11月12日

ベルリンへ移動

image3.jpeg
ハンブルクからベルリンへ移動しました。
今日は19時からベルリン国立歌劇場で
バレンボイム指揮、リサ・バティアシュビリ独奏でサン=サーンスのヴァイオリン協奏曲第3番とサン=サーンスの交響曲第3番〈オルガン付き〉を鑑賞しました。
前列1列目から3列目の一番良い席を卒業生の福本さんが手配してくださり、素晴らしい演奏を聴くことができました。
posted by 県西ブログ at 07:49| 音楽科研修旅行2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする