2019年09月12日

9月11日(水)5限 リサーチT 講演会

「KSDの有効活用−時間管理の重要性 part2」
講師:NOLTYプランナーズ  辻  博 氏

@ 前回(5月)の振り返り。
A PDCAサイクルについて
B ワーク「卒業後の自分を考えてみる」 
夏休みにKSD(県西手帳)を書く習慣が途切れてしまった生徒に対して、手帳利用を再開してもらうために講演会を行いました。
7月に実施したアンケート結果からは、メモとしての使い方はほぼできているのに対して、「1週間の目標」、「1週間の振り返り」、「学習の記録」が使えていない様子が見えてきました。そこで、前回の講演を振り返るとともに、1週間単位でのPDCAサイクルを回す大切さについても教えていただきました。また、ワークシートに卒業後の自分(○○大学入学など)と現状(全然勉強していない)を書き込み、このギャップを埋めるための課題を書きこみました。すると今やるべきことが可視化され、日々の行動を変化させることができます。このように、単にメモとしての手帳ではなく、なりたい自分になるためのツールとしての活用方法を学びました。
P1000349.JPG

posted by 県西ブログ at 15:38| キャリアガイダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする