2019年07月19日

2年次リサーチU  講演会「小論文を学ぶ意義」

リサーチUの後期のテーマは、進路実現に向けての「小論文学習」です。            
多くの生徒は、“小論文”というものが何か、わかっていませんが、入試制度の多様化により、小論文学習が必要となってきます。
そこで、本日、小論文の書き方について学習しました。
7月18日(木)の1・2限は、少し蒸し暑かったですが、多くの生徒は、しっかりと講義を聴き、しっかりメモを取っていました。生徒たちには、小論文を学ぶことによって、視野も広げてもらいたいです。
P1000290.JPG
posted by 県西ブログ at 10:08| キャリアガイダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする