2019年07月18日

部活動応急処置指導

7月17日(水)の放課後、各部活より代表者2名が参加し部活動応急処置指導を実施しました。
まず、熱中症予防について大塚製薬より講師の方に来ていただき、熱中症の予防法や応急処置について詳しく説明をしていただきました。
〇熱中症にならないために守ってほしいこと
 ・しっかり睡眠をとる
 ・朝食をしっかりとる
 ・規則正しい生活習慣で体調を整える
 ・こまめに水分をとる
 ・たくさん汗をかいたら塩分もとる(スポーツドリンクなど)
 ・運動するときは30分に1回は休憩する
 ・体調が悪いときは無理をしない
次に養護教諭の先生から夏休み中の部活動で気を付けることなどを説明を受け、各部の救急箱の点検を行いました。
その後1年次生の参加者は心肺蘇生法の実技を受けました。
今後講習を受けた部員たちが、学んだことをそれぞれの部に持ち帰り、部員に伝達講習を行います。
暑さの厳しい日が続きます。みんなで声を掛け合い、無理をしないよう十分注意をして元気に部活動等に臨んでください。
P1000277.JPG

P1000287.JPG
posted by 県西ブログ at 10:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする