2016年09月16日

台風16号の接近にともなう、9月20日(火)、21日(水)の対応について

 台風16号の接近にともなう、9月20日(火)、21日(水)の対応について

 台風16号は9月20日(火)から21日(水)にかけて、近畿地方を通過する予報です。
警報が出たときの扱いは、生徒手帳に書かれている通りです。

 午前7時現在、西宮または宝塚を含む地域に、暴風警報・大雨警報・洪水警報が発令されている場合は、臨時休業とする。
 午前10時までに警報が解除された時は、午後1時に登校後、午後の授業を行う。

 21日(水)は、午前中1・2時間目までが授業で、午後1時に西宮市民会館(アミティホール)で芸術鑑賞会(落語)が行われます。午前7時現在、西宮または宝塚を含む地域に、暴風警報・大雨警報・洪水警報のいずれか1つでも発令されている場合は、午前中の授業はありません。午前10時までに警報が解除された時は、西宮市民会館にて芸術鑑賞会を行うので、午後1時までに会館に集合してください。
posted by 県西ブログ at 17:04| 緊急連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする