2017年12月14日

ドレスデン市内研修

IMG_5857.JPGIMG_5858.JPGIMG_5859.JPG
この時期としては珍しいほどの晴天に恵まれ、ドレスデン市内
研修の全日程を終えました。

フラウエン教会、君主の行列、宝物館を見学し、旧カトリック
教会でのジルバーマンオルガン演奏会を聴いて午前を終了し、
ツヴィンガー宮殿の見学ののち、待望の旧市街地班行動となり
ました。

帰りの荷物の重量オーバーが心配になるほどの買い物量でしたが
先程の重量チェックでは、全員クリアでした!

ゼンパーオーパーでのバレエ「くるみ割り人形」」は、まさしく
夢の世界にいるようでした。演出も奇を衒ったものではなく、
ほんとうに美しい舞台で感動的でした。
趣のある細い階段を最上階まで上り、最上階からの鑑賞でしたが
劇場や聴衆たちの雰囲気を楽しむことも、大きなポイントである
と改めて感じました。

アッという間に時は過ぎ去り、明日は帰国の途につきます。
最後の地での、徒歩移動による研修日の快晴は、体調不良者もなく
ここまで頑張ってきたことへのご褒美だったかもしれません。

気を緩めることなく、元気で日本へ帰ります!
posted by 県西ブログ at 08:44| 音楽科研修旅行2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

ドレスデンの朝の風景

IMG_5616.JPGIMG_5617.JPG
おはようございます。ドレスデン、朝の8:12です。
天気は快晴です!

今日は市内研修の後、夜にはゼンパーオーパーにて
バレエ「くるみ割り人形」を鑑賞します。

全行程徒歩による移動になりますが、体調不良者も
なく、全員元気に研修に臨めそうです。

ドレスデンの朝の風景をお届けします。
posted by 県西ブログ at 16:17| 音楽科研修旅行2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドレスデンに到着しました。

IMG_5573.JPGIMG_5574.JPG
今日はベルリン市内研修ののち、ドレスデンへの移動日でした。

ベルリンではブランデンブルク門を皮切りに、ベルリン大聖堂、
旧ナショナルギャラリー、ペルガモン美術館、ベルリン絵画館を
足早に巡りました。
絵画や建築、改めて芸術の深遠さを思い知りました。

昼食のアイスバインは、そのボリュームに驚かされましたが、
骨だけを残して完食者が3名も出ました!

ドレスデンへは19時に到着、旧市街地の街なみの美しさには歓声が
あがりました。クリスマスマーケットのイルミネーションも華やか
で、夢の国へやってきたかのようです。

あすのドレスデン市内研修が楽しみです。
posted by 県西ブログ at 08:09| 音楽科研修旅行2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする